FC2ブログ
お知らせ
CASTEL SUPERCAR NEWSへようこそ!
「子供の頃から純粋に車が大好きだった」

そんな無邪気な少年は自然の成り行きで1974年伝説のシーサイドモーターに入社。
46年経った現在も車に対する愛情と情熱は冷めやらぬまま
今日もひたむきに走り続けている。

キャステルオート
鞍 和彦
  • Dino Right hand part 2 皆さん おはようございます。日本列島、南から北ま梅雨前線が停滞していますね。たまに降る雨は情緒があるけれど、長雨は憂鬱になります。そんな中、イギリスから2台目の右ハンドルが長い船旅を終えて横浜に到着しました。今回の車は画像をよく見て頂くとわかりますが、クーペでは珍しい 「チェアーアンドフレアー」という、オーバーフェンダーにカンパニョーロのホイールが着くオリジナルモデルです。これはディノの中でも 主に... 続きを読む
  • 「人生はギャンブルだ」 皆さん おはようございます。この言葉は誰もが耳にし、漠然とそう思わせる響きを持つ。けれどその感覚を何歳の時に感じることが出来るか。それがその人の人生を大きく変える事になる。今我々が住む社会、特に資本主義の国では、1,他人を雇う立場2,会社組織あるいは個人から雇われる立場 (これには公務員なども含む)この二つに対分されるだろう。私の推測だが、100人中 95人は雇われる人残りの5人が雇う人 つまり経営者だ。... 続きを読む
  • Ferrari 365GTC/4 皆さんおはようございます。ビンテージフェラーリもピンからキリまでありますが今日は私のお勧めであり 好きな車の紹介です。名前は 365GTC/4私はこれで何回も軽井沢あたりのラリーイベントに出ました。この車は1972年に500台生産され ディトナの後継モデルとして作られました。特徴は、ディトナがかなりスパルタンなスポーツカーだったのに対しこのGTC/4は ラグジュアリーさも兼ね備えた実用にも使えるフェラーリな... 続きを読む
  • F40 VS 288GTO 皆さん おはようございます。今から30年前、世界のスポーツカーシーンは、ようやくハイテクの恩恵を受け技術核心が始まりました。その一つがコンピューター解析による空気抵抗の改善です。バイクに乗ればわかりますが、時速100キロを超すと猛烈な空気の「壁」が自分の身体に抵抗となって立ち塞がります。だからバイクのレース仕様は、極端に頭を低くし、なるべく空気の遮る面積を少なくしようとします。レース用のレプリカモデルも... 続きを読む

プロフィール

CASTEL AUTO

Author:CASTEL AUTO
「子供の頃から純粋に車が大好きだった」

そんな無邪気な少年は自然の成り行きで1974年伝説のシーサイドモーターに入社。
46年経った現在も車に対する愛情と情熱は冷めやらぬまま
今日もひたむきに走り続けている。

キャステルオート
鞍 和彦

最新コメント

最新トラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR