FC2ブログ
お知らせ
CASTEL SUPERCAR NEWSへようこそ!
「子供の頃から純粋に車が大好きだった」

そんな無邪気な少年が自然の成り行きで1974年伝説のシーサイドモーターに入社。
45年経った今も車に対する愛情と情熱は冷めやらぬまま、
ひたすら走り続けている。

キャステルオート
鞍 和彦
  • 社長の勧めるフェラーリとは 皆さんおはようございます。私は特別フェラーリが大好きというわけではありません。むしろ、最近のガンダムのようなデザインには嫌悪感というか何故それ程までして「異形」なものにこだわるのか理解出来ません。おそらく、ライバルのランボルギーニに負けたくないその一心ではないのかと思います。皆さんご存知のようにランボルギーニは、未来の宇宙船、スペースシップも多分こんな形なんだろうくらいの「奇抜さ」です。つまり普通... 続きを読む
  • "遊びのドライブ"だったらどんな車が楽しいの? 私は郊外をドライブするのが大好きだ。知らない町や見た事もない風景、初めて訪れるその地域の食堂。。つまり新しい発見、新しい経験。それらは、車さえあれば気軽に訪れることが出来る。「だったら普通のセダンで十分じゃない?」答えはその通りだ。わざわざ目立つフェラーリとかランボルギーニでなくとも良い。むしろ日本では、普段見慣れない派手なデザインのスポーツカーが走っているのを見ると、大概の人は”嫌悪感”を示す。「... 続きを読む
  • 900万以下で買えるフェラーリとは? 皆さん おはようございます。この一見、平和で秩序が取れている「日本国」に存在するのは、金持ちか平凡なサラリーマン、もしくは生活保護を受ける人たち。そのどれかに当てはまるのではないだろうか。よって、不可分所得の差ではあるが、金持ちは良い家やマンションに住み、買おうと思えば高級車も買える。そういう人がスポーツカーが好きなら、フェラーリやランボルギーニの「新車」を買うだろう。基本、人は新しいものを好む。... 続きを読む
  • 富山に納車 皆さんおはようございます。いつのまにか、晩秋の季節になりました。先日、富山にローダーで納車に行き、短いルートを選んで信州の松本から山を抜けるルートを選んだら、かなりのワインディングルート。まるで、よく走るラリーイベントコースの様でした。途中、上高地の入口も通りましたが、さすがに山は紅葉が始まり、大自然の美しさが感じられました。ちなみに帰りは、北陸自動車道から上越道を回って高速のみで帰りましたが、1... 続きを読む

プロフィール

CASTEL AUTO

Author:CASTEL AUTO
「子供の頃から純粋に車が大好きだった」

そんな無邪気な少年が自然の成り行きで1974年伝説のシーサイドモーターに入社。
45年経った今も車に対する愛情と情熱は冷めやらぬまま、
ひたすら走り続けている。

キャステルオート
鞍 和彦

最新コメント

最新トラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR