ベンツSLシリーズ

皆さん おはようございます。

私は昔からオープンカーが大好きで、
少し余裕があると、買える範囲で何かしらの車を持っておりました。
英国車で言うと、MG B を2台 MG ミジェットマーク1 トライアンフTR4
などです。
全て華奢なイメージしかありません。 よく壊れました。
その後、2009年にアメリカのオークションで 280SLを衝動買いをしました。
白いボデイがとても素敵に見えたのです。
この頃、アメリカではかなりの数の280SLが店頭でも売っており
大体35,000$ くらいからでした。
そのオークションでは約50,000$位いを支払ったと思います。

日本に持ち帰り直ぐ車検を取って、乗り始めました。
始めは幌の開閉の仕方がよくわからず苦労しましたが、
徐々に慣れました。開けるとき後ろのリヤー側を持ち上げるのがコツです。
幌の開閉は少し面倒でしたが、開けた時の開放感と
立て付けの良さはやはりドイツ車ならではでした。
少ない欠点としては、オートマでしたが減速するときの変速ショックが大きく
これならいっそマニュアルの方が良いなと思いました。(マニュアル仕様もある)
このオートマは二速発進なのですが、トップギャーもギャー比が低く
130キロ以上はエンジンがうるさくてそれ以上出す気になれませんでした。
カントリーロードをのんびりと走る車です。
何度かラリーイベントにこの車で走りましたが、楽しい車でした。

280SL 2009-8 - コピー - コピー
280SL 2009-6 - コピー - コピー
280SL 2009-2
280SL 2009-5 - コピー - コピー

その次に買ったのが 2003年モデルの500SLです。
白が欲しいと思っていたのですが、たまたまチャンスがあり
買いました。
この車の良さは何よりも完全電動メタルトップです。
今までの幌と違い、締めれば完璧なクーペになります。
開けるのも10秒足らずで全部自動で機械がやってくれます。
それまでの車を止めてめんどうな幌の開閉をするのと比べれば
雲泥の差です。
私はとても気に入り、足車としても愛用しておりました。

CIMG7727_20150331104223ba4.jpg
CIMG7721_20150331104204d2d.jpg
CIMG7719_20150331104203b6b.jpg
CIMG7718_20150331104201481.jpg
夜の元町です。
白のボディは夜に良く映えます。
CIMG7747~1
CIMG7760~1
CIMG7763~1

そして私のSL遍歴は 今のSL55AMGになるわけです。
続きます


プロフィール

Castelauto

Author:Castelauto
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク