FC2ブログ
  • 生きてて何が楽しい? と、いきなり退廃的な事を言うけれど、私が青春時代を過ごしてきた1970年頃、世の中退廃ムード蔓延で新宿辺りには、裾のボロボロにちぎれたパンタロンのジーンズにだらしなくシャツを羽織った若者がたむろしていた。駅の近くに「風月堂」という喫茶室があり、そこはそのような俗にいう「ヒッピー」と言われた男女がたむろしていた。当時は今ほど「マリファナ」とかにはうるさくなく、それらを嗜好するのが時代の先端を行くよう... 続きを読む

プロフィール

CASTEL AUTO

Author:CASTEL AUTO
「子供の頃から純粋に車が大好きだった」

そんな無邪気な少年が自然の成り行きで1974年伝説のシーサイドモーターに入社。
45年経った今も車に対する愛情と情熱は冷めやらぬまま、
ひたすら走り続けている。

キャステルオート
鞍 和彦

最新コメント

最新トラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR