FC2ブログ

究極の「美」とはなんだ?

皆さんおはようございます。

前回お知らせしたマングスタを再度レストアしました。
私は、出来上がった車をテストがてら、工場のすぐ傍にある
横浜山手地区に乗っていきます。
何故ならそのあたりが一番「エキゾチック横浜」を味わえる場所だから。
瀟洒な家が立ち並び、アメリカンスクールの子供たちが見受けられ
外人墓地が風情を誘い、沢山の外国領事館跡の建物が残ります。

簡単に言うと、一番ヨーロッパに近い雰囲気が残ると。
そこで私は車を停めてよく写真を撮るのですが、
今回はマングスタでした。
輸入してから何度もこの車を見て、写真も撮ってきましたが
改めて見ると、やはりこの車は「とてつもなく格好が良い」
これに異論を唱える人はいないでしょう。
しかも作られたのが1969年
つまり50年も前。
さすが天才と言われる「ジウジアーロ」さんです。

なので、私はこの車を眺めながらレストアをしてよかった。
この車は「人類遺産に等しい」と思いました。


もし貴方が、少しでも車に興味があり、
車の「美」というものに興味があるのなら、
是非現車を見ることをお勧めいたします。
写真は2次元、自分の眼は3次元
その違いを感じて頂きたい、そう思います。

ちなみにこの画像の後ろに見える建物は、
「山手十番館」 
私の大好きなプリンロワイヤルが食べられるレストランです。
もし、当社にお越し頂いたら連れていきます。

私がもう一台、究極の美であると思う、
フォードGT40は売れてしまい、私の元を離れてしまいました。
是非、マングスタがあるうちにお越しください。
ちなみに、Mangusuta とは動物のマングースの事
あのコブラと戦う、リスの親分のような動物、
シェルビーが作った、コブラ428に対抗して命名したと言われています。

mangusuta-yamate-1 (2)
mangusuta-yamate-2 (2)
mangusuta-yamate-3.jpg
mangusuta-yamate-5 (2)
mangusuta-yamate-6 (3)

この車に関するお問い合わせは
045-663-4660
フロント しのもとまで。


プロフィール

Castelauto

Author:Castelauto
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク