fc2ブログ

Dino308GT/4

おはようございます。

「皆さん、連休はいかがでしたか?」
確かに昨年と比べたら、
行楽地は人が一杯で、そこまでの道路も大渋滞
これが毎年の恒例行事。 

ようやくコロナ前の状態に戻って来たかの様に見えます。
それだけ人は「休日には外に出かけたい、遊びに行きたい」
これが本心です。
私自身、2年以上も海外に出ず、
国内でリモートの仕入ればかりしておりましたが、
そろそろ、長いフライトを我慢して再び空の旅に出ようかと思っています。

ここのところ、海外でのヴィンテージスポーツカーの値上がり率は凄まじく、
この2~3年で3割の上昇をしています。
人気のあるモデルだと、例えば「フェラーリF40」
数年前には1億5千万くらいでしたが、今は、2億5千万以上の相場
つまり60%以上の値上がり。

私は勿論、1988~1990年頃のバブルを経験しておりますが、
その時は、日銀の金融緩和の影響の「日本限定のバブル」
ところが現在は、世界情勢が不安定になればなる程「安定資産」
これにヴィンテージカーも加算され、
世界の「浮いているカネ」がなだれ込んでいます。

これをグローバルに地球規模で見てみると、
世界人口のごく少数の資本家や資産家、彼らが目に見える形で現物を買い漁る。
例えばオークションなどで。
すると名もない弱小の、その他大勢も「右に倣え」となる。
私は昔の「日本バブル」と
今回の「世界バブル?」と比較する事を聞かれますが、
まず規模が全然違う。
しかも昔も今もそうですが、資源が殆どない「日本国」
比べて現在の投資ファンドの主流を占めるのは、
ガッチリ地球規模の「天然資源」
石油や天然ガスなどの固定資産を保有する連中。

だから、いくら外野が騒いでも「勝てない」
ロシアがギブアップしないのも同じ理由。
なので、今後数十年は、ヴィンテージスポーツのマーケットは
投資ファンド、若しくは投資家たちの「捨て駒」

土地ころがしや株と同じで、「実体のないビジネスがまかり通る」
例えば著名なオークション、サザビーズやグッディングなど。
「落札された車が「街乗り」されているか?」
実態は巨大なストレージに直行だ。
絵画ならまだ貸出とかで庶民の目に触れる機会もあるだろうが、
車の場合はまず不可能。
つまり普通のタダの「車好き」からはドンドンかけ離れた存在になる。
買うことは勿論、見る事さえも難しくなる。

そこで、40数年のキャリアの私が最善の提案をする。
つまり、投資家連中の眼に入らない=値段が上がっていない
しかしスポーツカーとして十分な資質を備え、本来走らせて楽しい車
これを提案する。

今、試乗会をやっている「365GTC/4」もそうだが、
今回は敢えてマニアックな路線で行く。
それは「フェラーリ308GT4」
ベルトーネデザインの一見地味なイメージだが乗ると非常に面白い。
兄弟車の「308GTB」よりもファンだ。

それは何故かと言うと、
ドライビングポジションが前側にセットされているので「一体感」がある。
次はミッションのデフファイナルが低めにセットされているので、
制止からの加速がとても良い。
腕に自信があるなら、箱根辺りのワインディングを走らせたら
まるでゴーカートの様にぐいぐいコーナーを回っていく。

しかもコーナーの立ち上がりで、
レスポンス良くキャブレターの吸気音、
ANSAマフラーからのサウンドを聞きながらだ。
私は46年のキャリアにかけて「嘘はつかない」
だから、これはセールストークではない。

今回は其れに相応しい1台を選んでみた。
1976年3月にドイツデリバリー
実走行 40,681Km
3年前に、タイミングベルトを含み重整備済み
現在ドイツにあるが、日本に運び車検を取り納車整備も含んで
「税込み1990万」
これは買うしかない、絶対のお勧めだ。

308GT4 2022 may 1
308GT4 2022 may 2
308GT4 2022 may 3
308GT4 2022 may 4

308GT4 2022 10
308GT4 2022 11
308GT4 2022 12
308GT4 2022 13
308GT4 2022 14
308GT4 2022 15
308GT4 2022 may 5
308GT4 2022 may 6
308GT4 2022 may 7

お問い合わせは
045-663-4660 フロントしのもとまで、
若しくは、当社の問い合わせメールアドレスまで。



プロフィール

CASTEL AUTO

Author:CASTEL AUTO
「子供の頃から純粋に車が大好きだった」

そんな無邪気な少年は自然の成り行きで1974年伝説のシーサイドモーターに入社。
46年経った現在も車に対する愛情と情熱は冷めやらぬまま
今日もひたむきに走り続けている。

キャステルオート
鞍 和彦

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR