ペブルビーチ その2

みなさんこんにちは。
関東も9月の10日も過ぎたのに、真夏の日差しが続いています。
私が扱うビンテージカーは 勿論暑さに弱いので
一日も早く涼しくなるのを願うばかりです。
技術の進歩で古い車でも、車自身は耐久性を増しましたが
却って人間は年々暑さに弱くなっている気がします。

私が子供の頃というと、もう50年も昔の話になりますが
夏は大人も子供もランニングにステテコ1枚で、うちわを扇ぎ
鉢巻代わりにしたタオルで汗きながら、日差しをしのいだものです。
その代り、日が暮れて夕方になると近くの銭湯に出かけ
風呂上りに子供は冷えたコーヒー牛乳、大人はビールを飲んで
暑気払いをしたものでした。
当時はいくら暑くても、普通の家にクーラーなどなく、
あっても扇風機の時代です。
それでも皆夏は暑くて当たり前と平気に過ごしたものです。
もうあのころのようには戻れないのでしょうか?

ところ変わって、アメリカ カリフォルニァ州 モントレイです。
ここは典型的な砂漠の気候で、雨がほとんど降らず
したがって空気は乾燥し、昼は暑いが夜は急に気温が下がる
風邪を引きやすい気候です。
そのかわり、イベントにはもってこいで、雨の心配はまず要りません。

此処ペブルビーチも朝の10時頃までは雲が厚くかかり
気温も低いのですが、午後からはカラッと晴れてきます。
好天にビンテージカー、これ以上の組み合わせは無いでしょう。
しかもロケーションは、全米オープンも開かれる名門、
ぺブルビーチカントリークラブの最終18番ホール。
ここのグリーンに車を並べるのですから文句もありません。

そこで羨ましがってばかりでは脳が無いと、国内で探したら
千葉にかなり最適な場所がありました。
そこでイベントをやるべく、今準備中です。

CIMG7200.jpg

CIMG7199.jpg

CIMG7197.jpg

CIMG7195.jpg

CIMG7194.jpg

CIMG7192.jpg

CIMG7191.jpg

CIMG7190.jpg

CIMG7189.jpg

このフェラーリのエンジンルーム、正に新車の時よりも綺麗です。
イタリヤ人に言わせると オーバーレストア。
でもどちらかというと私は好みです。
したがってキャステルのレストアもこの意識です。

CIMG7188.jpg

CIMG7185.jpg

CIMG7184.jpg

CIMG7183.jpg

CIMG7182.jpg

CIMG7181.jpg

CIMG7179.jpg

これはインドの マハラジャのコレクションです。

CIMG7175.jpg







プロフィール

Castelauto

Author:Castelauto
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク