fc2ブログ

クラプトンの愛車だったデイトナが日本に来る

皆さん おはようございます。

毎年1月は何かしら変化が起こる月ですが、
今年は喜ばしいスタートを切る事が出来ました。

クラプトンとは、
ギターの神様と言われる「エリック クラプトン」
彼が過去10年間所有していた「フェラーリ365GTB4 ”デイトナ”」を
この度、縁あって購入する事が出来ました。

調べると彼は相当なフェラーリ好き、というか車マニア。
数えたらキリがない程のコレクターでした。

carpton-2.jpg
これはその内の1台 250SWB
carpton-1.jpg

ご存じの様に、彼はグラミー賞を18回も受賞したロック界のレジェンド。
そんな彼がスポーツカーのドライブ好きだったとは少し驚きました。
それも今時の若いタレントの様に新しいフェラーリに走るのでは無く、
筋金入りのカーマニア。
そんな彼が愛用していたデイトナが、
今回日本にやって来る事を大変光栄に思います。

公表した途端、即日売れましたが、(当社のVIP顧客に)
今後は機会を設けて沢山の人に見て貰えたらと思います。
現在アラブの問題で、スエズ運河経由のコンテナ輸送が危険なので
ロンドンから成田までエアカーゴで運ぶ計画を立てています。

daytona 2024 jan-1
daytona 2024 jan-2
daytona 2024 jan-3
daytona 2024 jan-5
daytona 2024 jan-4
daytona 2024 jan-6
daytona 2024 jan-7
daytona 2024 jan-8
daytona 2024 jan-9
daytona 2024 jan-10
daytona 2024 jan-11
daytona 2024 jan-12
daytona 2024 jan-13
daytona 2024 jan-14
daytona 2024 jan-15

このデイトナは、
新車でイギリスに納入された、かなり初期のパースペックスモデル。
147台の内、更に右ハンドルは少なく14台しかありません。
当社としては、日本に来てから完全な「ランニングモデル」として
納車するつもりです。
2年前にも同じ年式のデイトナをレストアして香港に売りました。

daytona 2024 jan-16
daytona 2024 jan-17

もし、興味のある方がおられましたら問い合わせ下さい。
後期型を含めて30台以上の販売実績があります。
お電話 045-663-4660
フロント 篠本まで。

それでは最後に私の好きな ワンダフルトゥナイトを良かったらお聴き下さい

プロフィール

CASTEL AUTO

Author:CASTEL AUTO
「子供の頃から純粋に車が大好きだった」

そんな無邪気な少年は自然の成り行きで
1974年、伝説のシーサイドモーターに入社。
49年経った現在も車に対する愛情と情熱は冷めやらぬまま
今日もひたむきに走り続けている。

キャステルオート
鞍 和彦

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR