365BBは、やはりスーパーな車だ。

皆さん、おはようございます。
今日は、今回当社が仕入れた 365BBの紹介です。
この車はレストアする場合、部品点数も多く、時間とお金がかかるため
本格的にレストアされた車は少ないのが現状です。

今回の車はその少ない365BBの内(380台)の更に少ないフルレストア
をされた個体でした。
ある意味、当社が買えたのは非常にラッキーであり、
その証拠に私がスイスに赴いて現車を見て、OKを出した途端
次の日から相手が音信不通になり、かなり私もピーターもやきもきしました。

ピーターが内約をしたのに連絡もよこさないのは道義に悖る、
仲間内にあなたのしていることを言いふらすぞとメールで脅かしをかけて
やっと3日も経ってから、すまない病院に行っていたとの返事がありました。
私が帰国する1日前です。

間違いなく、日本人が買うというのだから欧州でも高く売れるはず
もう少し様子をみようと思ったに違いありません。

車はそれくらい、ほぼ完ぺきに仕上がっておりました。
内装のシートのパターンがいまいちでしたが。

ピーターはある意味、仕事や約束事には非常に厳しく
自分に非が無い場合、相手をとことん攻めたてます。
我々のように、今後の事もあるから少々大目にみてやるか など、
甘い考えはゼロです。
そこがドイツの国民性でしょうか。

ベンツ、ポルシェ、BMW などをみて判りますよね
必要なことは徹底的に攻める、それも理図目に
だから私には なんとなく窮屈な感じがするのでしょう。

そんなピーターの働きで? 無事に相手と契約書を交わし
帰国後すぐに外為の送金をしました。
車は来週にもピーターと私の友人でもある スイスでフェラーリ工場を
経営する ルーフさんのガレージに運び、点検を行った後、日本に運びます。

今回はお客様を同伴したので車が届くのが待ち遠しいことでしょう。

CIMG8098.jpg
CIMG8100.jpg
CIMG8099.jpg
CIMG8101.jpg
CIMG8104.jpg
CIMG8108.jpg
CIMG8106.jpg
CIMG8105.jpg
CIMG8127.jpg
CIMG8130.jpg
CIMG8139.jpg
CIMG8138.jpg
CIMG8141.jpg
CIMG8140.jpg
CIMG8151.jpg
CIMG8145.jpg
CIMG8155.jpg
CIMG8157.jpg
CIMG8164.jpg
CIMG8158.jpg


さて、ここからはコマーシャルです。

画像はプライバシーの関係で出せませんが
私がシーサイドモーターにいた時に販売した365BBがあります。
1976年頃ですから今から37年前、その車はなんとそこからワンオーナーで
今に至っているのです。
しかもガレージに寝ていたのではなく、少しずつ走行を重ね
現在11万2千キロ!!
昨日、その方を訪ね、車も久しぶりに見せて頂きましたが
全然やつれも、へたりもなく
内装はオリジナルの革のまま、
エンジンも一度も本格的なオーバーホールをしていないにも関わらず
スモークもなし、快調にアイドリングをしておりました。

この車を当社で買い受けようと思っています。
詳細な画像は当社まで足を運んで来る方だけにお見せします。
37年間愛情を持って維持してきた、貴重な365BBです。
その気持ちが判る人だけにお売りしたいと思います。
おそらく2度とない車だと思います。
プロフィール

Castelauto

Author:Castelauto
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク