スポーツカーの価値とは何だ?

みなさん おはようございます。

今日は月曜日です。
先週のブログに書いた記事に賛否両論の意見を頂きました。
私はそれで良いと思います。

ただ、私も長く車屋の仕事をやってきて思うところは
最近のスポーツカーは、あまりに性能一辺倒に走りすぎている、
おまけに、人間の本質的な美の感覚を無視して
近未来が良しと言うようなデザイン、雰囲気を意識的に作り出している

これは間違いだと思います。

少し考えれば判ることですが、
当社の扱う 超? アナログのディノなど、
造られたのはわずか40数年前です。

最近のデジタルの塊のようなスポーツカーとは180度違いますよね?
ならば、この40年あまり人間はどれだけ進化しましたか?

運動性能、反射神経、高速に附いていく視力、などなど、、、
私は60代ですが、今の20代の男が私よりはるかに動物として優れているとは思えません。

ところが車はどうですか?
40年、50年前と比べておそらく50%以上進化しているでしょう。
その性能と言う部分で。

私が繰り返し言うのはその人間と機械の進化のギャップの部分です。
頭の良い人は私の言う意味が判りますよね?

まだ日本人の良質の部分、トヨタ、日産はまだましですが、
イタリヤのあれだけの歴史、文化があるにもかかわらず
それをぶち壊そう位の勢いの
フェラーリ、ランボルギーニ
この二つのメーカーは、非常に危険な方向に走っている
私はそう思います。

40年前からの両者の歩みをずっと見つずけてきた私が言うのだから間違いありません。

車冊子などは、それをもて囃すしか生きる道が無いから仕方ないでしょうが
そろそろ良識のある人がまともな意見を言うべき時期に来ていると思います。

ところで今日はかなり珍しいディノを見に行きます。
詳細は明日アップします。
ご期待ください。

ここからは先週のブログ記事です。

前回のブログに書いた記事にいろいろと批判がありました。
確かに 頭アホとか馬鹿とか言われたらその当事者なら腹が立つでしょう。

ただ、私の考えは書いた通りです。
理由は現代の、といってもわずか40年前くらいからの話ですが
テクノロジーの進化は目覚ましいものがあり、
今や軽自動車にさえも、レーダーによる衝突回避のための装置や
駐車アシストシステム(上空から見たような絵をナビに写す装置)
などが装備されています。

私はそれらの装置は、より人間を機械に依存する頭馬鹿の方向に
進ませると考えるからです。

確かに人間はミスを犯す生き物です。

私が長年やってるボーリング。
これもいかに3ゲームの中でミスをしないで終わるか、これが毎回の課題です。

つまり、ストライクは多少の誤差でも出たり出なかったりするもの、
ただ、1か2ピン残ったスペアは確実に取らないと点数に大いに響きます。

1回のミスを取り戻すには
ダブルと言って2回連続のストライクを出さなければなりません。

試合では2レーンを交互に投げるので両方のレーンの特性、
オイルの状態を読み取らなければならないので難しいのです。

そのためには大事な試合になるほど神経を集中してミスを犯さない様にします。

これはどんなスポーツでも共通ですよね。
ゴルフでもそう、最後のパターがそれたらボギー、また外れたらダブルボギー
あんな小さなボールを転がすだけでも大変な難しさがあります。

ならば車の運転はどうなのか?

我々は殆ど無意識に車を走らせています。
少なくても私はそうです。

毎朝、ガレージに行きエンジンを始動して、
朝の混んだ道路を走り会社まで通勤します。

また、お客さんが来られたら隣に乗せ、
時には大黒パーキングまで高速を使い走ります。

でも良く考えてみれば今の時代、必ず毎日何処かで交通事故は起こっていますよね。

誰も自分が事故を起こすと考えて運転しているわけでは無いでしょう。
私自身もです。

「或いは、もしかしたら俺は今日事故を起こすかもしれない」
と考えられる人は大した人です。

自分の体調などと相談しながら、
その為にそれを回避するための、より慎重な運転を心がけるでしょうから。

でも大半の人間は今や200馬力、300馬力、
それが普通の乗用車の性能、それを当たり前のように走らせています。

人間と言う動物の馬力は幾ら?
文字どおり、1馬力とは1頭の馬の出せる力の事です。
人は? 大体0.2馬力位でしょう。

勿論スポーツ選手などはもっとレベルが高いでしょうが
総合的に比べたら馬1頭にはかないません。

ところが現代のスポーツカーと言われる代物、
500馬力、600馬力は驚くほどでは無くなって来ています。

あの、か弱い ディノ?でさえ190馬力
但し、前にも言ったように大半のディノオーナーは100馬力位を
使って走っているでしょう。

190馬力とは 7300回転の時のマックスの馬力だから。

ところが最近のフェラーリ、ランボルギー二、
ポルシェのスポーツカーは違います。

大排気量を利用して低回転から
かなりなトルク、馬力を出そうと仕組んでいます。

最近話した仙台のスポーツカー乗りの方は
フェラーリの最新型 F12を試乗して、あまりの速さに驚いたと仰っておりました。

つまりレーサーならともかく、普通の一般人が制御できる範囲を超えている
無用な高性能の「マシーン」をメーカーはあたかもそれが技術の進化だと言わんばかりに
作り出しているのです。

ここからが大事な部分です。

スポーツと言えばどんな競技でも 上手い下手はありますよね。
野球選手でも 楽天の田中投手のように何連勝も出来る人もいる。

でも皆さん、まだ覚えているでしょう。
地元の仙台に戻り、満を持してここで勝てば日本一と言う試合
当然のように、星野監督は田中を先発に指名しました。

勿論、田中も自負があったでしょう。
結果は?160球も投げたのに打たれて負け。
つまり彼ほどの超一流の選手、人間でも100%は無いのです。

だったら今のこの日本、スポーツカーを買って乗り回している人
大勢いますよね。

特に危ないのが、今までベンツに乗ってきたけど
最近フェラーリもオートマ?じゃない
俺でも乗れるよね?
という考えで手を出す人。

最近のスポーツカーはレーサー並みの技量が必要なくらい高性能に
なっているのにそれが判らないドライバー
私は彼らを馬鹿と呼びます。 そういう意味です。

何故なら道路は一人で1台で走るものではないから。
歩行者もいれば自転車もいる、
高速なら安全? 
自分より更に下手なドライバーもいたりする。

そんな環境で周りより何百馬力もチカラのある車を走らせる
これを危険と言わずに何と言いますか?

しかもスポーツカーのオーナーの何人が
レーサー並みのテクニックを持っている事でしょう?

私も試乗会などで運転をさせますが、
上手な人だなと思うのは10人いてせいぜい2人か3人。
本当にそれくらいです。

話が長くなりました。

今日の結論です。
スポーツカーを買ったり、走らせたりするのは自由。
ただし、自分の力量とよく相談して、車を選び、走らせる事が大事だよ
そういう事です。

PS:F40は毒蛇です。
  運転が下手な人は絶対に買ってはいけません。
  必ず事故ります。
プロフィール

Castelauto

Author:Castelauto
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク