このGT40は、ただのレプリカではない。

皆さん、おはようございます。

もう一度、GT40の紹介、説明です。
私は基本的に、自分の気に入った車しか売りたくありません。
その意味でこのGT40は良い意味で私を裏切った車でした。

かなり昔ですが、まだ海外とのビジネスを始めた頃(1987年頃)
アメリカのサンディゴで フェラーリの ディトナのレプリカを見ました。
当時、テレビの番組でマイアミバイス というのがあって
主人公が颯爽と乗り回していたくるまです。

ボデイは全てファイバーで作られ、エンジンはアメ車のV8。
たしか、ミッションもオートマだったような記憶があります。
ただ、カリフォルニアの強い日差しに下で見たそのレプリカは
えらくカッコよく見えました。

それを作っている工場にまで案内され
その時、スポンサーからある程度のお金も預かっていたので
契約してしまいました。

それから半年後、横浜の保税倉庫に着いたとの知らせを受け
引取りに行くと、
向こうで見たのとは全然印象が違う
タダの出来の悪いフェイクカーがそこにはありました。

それでも確か、800万くらいはしたと思います。
販売はお前が責任を持てと言われていたので、
方々に話をしましたが、全然売れず最後には半分以下で処分しました。
苦い思いでです。

そういう経緯があるので、
このゴールドのGT40の話を頂いた時も
所詮安っぽいレプリカなんだろうと、
そいう先入観で見に行きました。

この方はかなりのマニアで、
なんとGT40を2台も所有し、他にも数台スポーツカーをお持ちでした。
当社から20分の近さに住むこの方は
お話を聞くと、かなりのエンスージャストなのが数分で判りました。

CIMG6536.jpg
CIMG6537.jpg
CIMG6540.jpg
CIMG6541.jpg
CIMG6550.jpg


このゴールドと今回ご紹介する 赤とは同時期にアメリカのスーパーフォーマンスに
オーダーし、新車のフルオーダーで作った車だそう。
しかも1年間の制作期間中、何度もLAに足を運び
細かいところまで注文を付けて制作したことも判りました。

2008年に日本に到着後、赤はすぐに登録の予備検査を受け
オーナーの元に嫁入り。
ゴールドは登録せずに持っていたのを、当社が引き取ることになりました。

私もプロですから、見ればその車がどの程度のレベルかすぐに判ります。
エンジンを見たとき、ああ、こいつはかなり真剣に作られているなと思いました。
その後、まずは試運転と、仮ナンバーを付けて
大黒PAまで走らせました。 おそるおそる。
何故かといえば、7000cc ハイチューンのエンジン、
1200キロしかないボディ、
其処に500馬力のエンジンを積めば早いのは当たり前です。



少し慣れた後、硬いアクセルを思い切って踏んでみました。
そうすると、轟音とともにGT40は、今までに経験のないような
恐ろしいくらいのトルクで車を加速させます。

例えば私がいま、足に使っているベンツのAMG SL55 
こいつもスーパーチャージャーを使って 500馬力を出します。
でもさすがにベンツらしく、まだドライバーに余裕があります。

ところがレースカーの血を引く、このGT40は、
ドライバーに容赦せず、正にレースカーと同様の純粋な走り方をします。
つまり加速するとどこまでもいくみたいな。
しかもそれがV型8気筒エンジンからなので、
バラバラといういかにもアナログな低いサウンドで。

慣れてくるとこいつは面白い、よくできた車だと印象は激変しました。
おまけに、クーラーがメチャ冷えること。
サイドウインドウがはめ殺しなので
クーラーが効かないと夏は蒸し風呂になりますよね。

右ハンドル、右シフトも新鮮な感覚です。
しかも地上高が40インチ、約1メートル。
その低い姿勢から見る眺めも、慣れた私でも新鮮でした。

ゴールドはキャブレター仕様、
今回の赤はスポーツインジェクション。
違いはその二つだけです。
私が自信をもってお勧めします。

GT40 CG-2
GT40 CG-3
GT40 CG-4
GT40 CG-5
GT40 CG-9
GT40 CG-6
CIMG1270.jpg
CIMG1257.jpg
CIMG1260.jpg
CIMG1278.jpg
CIMG1274.jpg
CIMG1275.jpg
CIMG1276.jpg
CIMG1279.jpg
CIMG1280.jpg

お問い合わせは 
045-663-4660 フロント しのもとまで。
プロフィール

Castelauto

Author:Castelauto
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク