買いたいときは買え!

皆さんおはようございます。

人間、物欲が無くなれば山にこもる僧侶と同じ。
都会に住んでいる限り、物欲からは逃げられません。
但し、その品物、対価の金額、それらは千差万別。
その人の趣味から始まり、その人の考え方、時代背景など
多々の要因があります。

このブログでは男の趣味について書くことが多いので
それに絞って選んでみました。
まずは車。
私の本業でもあります。
足車はともかく、趣味の車となれば年代、すなわち新車が良いのか
古いビンテージが好きなのか
また、日本車が良いのか、外国製が良いのかなど。
選ぶ基準は様々です。

今回は私が先週アメリカに出向いたときに気に入った、
あるいは衝動買いをしてしまった、車を紹介します。

まずは 「912 ポルシェ」
いわゆるナローです。
ここに紹介するのは理由があります。
なんと、1967年に新車で買った女性が現在まで48年間ワンオーナー
25歳のうら若き彼女が大金を支払って購入したこのポルシェ
現在73歳になるまで毎日の通勤の足として使い続け
なんと36万キロを走破。
お仕事は長くハイスクールの先生だったそう。
しかも几帳面な彼女は整備は勿論のこと、ガソリンを入れた時の
レシートまですべて保存しているというから驚きです。
勿論エンジン、足回りなどは今までに3回ほどオーバーホールしています。
彼女の愛情を受け継ぐ勇気のある人がいたら連絡ください。

2015-decemeber-3.jpg
2015-decemeber-5.jpg
2015-decemeber-7.jpg
2015-decemeber-8.jpg
2015-decemeber-9.jpg

ロサンゼルスでは珍しい人と会うことが出来ました。
私と肩を組んでいるのは、
ロックバンドで知らない人はいないでしょう
「バンヘイレン」
のドラマー アレックスバンヘイレンさんです。
弟のギタリストとしてあまりに有名な エディーバンヘイレンさんとは兄弟 
元々この二人が子どものころ、母親の指導で楽器を習い始め
グループを結成したそうです。
二人とも車が大好きでこの日も日曜日の朝に開かれる
LAの集会に子供と顔を出していて、(ポルシェGT3の新車で来た)
スティーブとは家が近所で仲良しだということで紹介してもらいました。

2015-decemeber-1.jpg

次回に続きます。

プロフィール

Castelauto

Author:Castelauto
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク