FC2ブログ

人の生きる目的。

皆さんおはようございます。

世界の中でも非常に安定している国、日本でも
不条理な事は多々おきます。
いわく、いじめで自殺するとか、
政治家が賄賂で失職するとか、
年を重ねるごとに、国力が低下する日本の現状とか、
きりがありません。

昔は江戸時代、士農工商と言って、実は一番貧しい生活を送っていた
農民に対し、あなた方は武士に次ぐ地位ですよと為政者たちは
うそぶきました。
勿論その意図は批判を避けるためです。
では現代、
一番厳しい生活を余儀なくされているのは、サラリーマンでしょう。
賃金は上がらない、残業は増える、
少しでも女子社員のお尻を触ったらセクハラで訴えられる
社会全体が目標を見失い、霧の中を歩いている様、
それを敏感に感じとる家庭の奥さんは、生活防衛とばかりに
財布のひもを締め付け、旦那のこずかいも減らす方向で検討する

そんな時代、貴方は生活のどの部分に愉しみ、喜びを見出しますか?
物では心からの満足は得られない
ならば精神の満足を得よう
そう思える人は賢明です。
何故ならその人の精神、つまり頭には他人が入ってくることは難しいからです。
だから自分だけの世界を構築できる。

よくミニチュアのモデルカーを多数集める人がおりますが、
実際の車を集める人と精神構造は同じ。
車が動くか、動かないかの違いです。
要はどんな次元で自分が満足できるか?
そこがポイントです。

例えば私事で言えば、ボーリングのアベレージを190点台にしたい。
(現時点で180くらい、40歳代の時は、200だった)
周りから上手と認められたい、など単純な希望です。

他に?
美味しい食事、特に好きな焼肉をいつでも食えるくらいの
経済状態でいたい。
社員に定期的にボーナスを出して、良い社長だと思われたい
それくらい。
例え目標であっても、大きな豪邸を建てたいとか思ったことはありません。
借家のほうが気楽で良い。
そんな私の考えの底流にあるのが、
人世明日の事は誰にもわからない。
だから今日という日に固執、拘るのは良くない
自然体で生きるのが一番

昨日もこの業界で唯一の親友、三浦商事の三浦さんと
会って話をしましたが、
彼は地元を極力離れたくない、東京に用事があってもすぐに千葉の柏に帰る
そしてうるさい客など来なくてよい、
最近できたばかりの美術館のような建物、(ショールームとは言えない)
そこにおきにいりの希少な名車を並べ  
ラフェラーリ、エンツオ、F50,F40,288GTO、512ケーニッヒ、レベントンなど10数台
一日眺めているのが幸せと言います。
私は彼とはもう40年前からの付き合いなので、彼の考え方も理解できます。
先程も言ったように、ミニチュアカーを集めて、眺めて楽しむのも
三浦さんのように、現車を並べて楽しむのも意味は同じ。
ポイントは何処で、どの程度で自分が満足するかです。

彼も先の話になった時、私と同様になるようにしかならない
そう言います。
貴方は今日は幸せな一日を過ごせそうですか?


プロフィール

CASTEL AUTO

Author:CASTEL AUTO
「子供の頃から純粋に車が大好きだった」

そんな無邪気な少年は自然の成り行きで1974年伝説のシーサイドモーターに入社。
46年経った現在も車に対する愛情と情熱は冷めやらぬまま
今日もひたむきに走り続けている。

キャステルオート
鞍 和彦

最新コメント

最新トラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR