FC2ブログ

人世を生きぬくのは意外としんどい。

皆さんおはようございます。

今年も12月になり、あとわずかです。
振り返れば今年はなんだか変化に乏しい中途半端な一年だった気がします。
というか、私自身が活動を自粛して、
時の流れに身を任せではないですが様子をうかがっていただけと。
その結果、営業成績が悪くなるのは当然ですよね。
今時、棚から牡丹餅はそうそう降ってはくれません。
自分から梯子をかけて棚まで手を伸ばさないといけない。
そうは分かっているけど、地震でも起きて牡丹餅が落ちてこないかと
期待するアホな私がおりました。

その理由の数々
1、歳のせいにする 66歳
2、身体が弱った 体力の低下
3、気力が落ちた  もう俺もどうせ長くは無い  
今さら人に頭下げたりするのも面倒だ。  (確かに営業とは気力が必要)

私の師匠のシーサイドモーター 元社長
松沢 己晴
彼はわずか38歳の時 10階建ての、でかいビルを建てた 
それだけ時代の流れもあったけど、気力が充実していたわけだ。
ただ、自分の能力、金銭の余裕、先を読む力が無かったから6年でパンクした。

比較して私、38歳の時は無いないずくしのブローカー
それでも細々と生きてきたからキャステルオートは37年間生きながらえてきた。
男の生きざまとしてどちらが良いのか?
やはり人には「器 うつわ」があると最近よく思う。
ある人はサラーマンで定年を迎える
ある人は少し野球が上手かったからプロに入団するが
結局1軍には上がれず、クビになる。そして路頭に迷う
ある人は父親からの商売を受け継いで、立派に発展させる。
人それぞれだ。100人いれば100通りの人生

でも最近、公務員のバカな犯罪が多いよね。
警察官が電車で痴漢
市役所の職員が階段で盗撮
昨日など消防署の署員が女子トイレにカメラをしかけて逮捕
本人はともかく、家族がえらい迷惑じゃない?
そんなことは分かっているのに自制が効かない
その理由は何故?
私は心の底に「破滅願望」 これがあるからだと思う。
捕まれば破滅、万が一そうなってもいいや、
そう考えなければこんなリスキーな行動は出来ないだろう。
それを裏返せば、自分の人生、周りの社会に対する
強烈な欲求不満  これがあるから。


つまりこれらは、ほんの氷山の一角で、
現在の日本国の社会全体の風潮が「投げやり」 
仕事など適当でいい、結果日産自動車、スバルなどの信頼低下
親が親としての責任を果たさない
その結果、「JKビジネス」つまり女子高生が金で身体を売る
完全にモラルの崩壊
政治不信
数億もの金が国民の脇をすり抜けて利権を求めてうごめく
などなど、あげればキリがない。

こんな記事ばかり新聞で目にしていたら、
誰でも真面目に働くのが 「善」と思えなくなるよね。
そんな時代を貴方はどう生きますか?
もとい、どう生き抜きますか?
よければ私にも教えてください。その答えを。



プロフィール

Castelauto

Author:Castelauto
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク