FC2ブログ

カウンタック LP500R

皆さんおはようございます。

先日、ショールームからカウンタック500Rが盗まれた時の話をしました。
この時、この車は既にオーナーがいて、整備で預かっていたわけです。
しかもそのオーナーが千葉の堅気では無い人。
なので、己晴さんも私も何とか探そうとは思いましたが、
何も手掛かりが在りません。
警察の捜査も単純な強盗事件として実況見分を一通りやっただけ。
警察からしてみれば、トヨタのカローラが盗まれても、何千万のスーパーカーが
盗まれても車一台には違いないだろう、、、と。
なので昼前に捜査員は帰っていきました。

私は当時、営業の責任者という立場に居りましたので、
日曜でしたが他の営業部員を呼び集めました。
人数がいれば探すにも有利になるかとの思いです。
けれど私の希望とは裏腹に集まってはみたものの、
大したアイデアも出ず、無駄でした。

当時私の考えは、
1、頭の良い奴なら、とりあえず車をどこか目立たない場所に隠す
  その後、転売目的で買主を探す
2、単純に盗んだ奴らが「暴走族上がりのチンピラなら」 その日は日曜と言う事もあり
  どこか繁華街に乗り出して走り回る。
このどちらかではないかと考えました。
とは言っても、繁華街? 横浜に大した所は無い、
ならば東京か?
若者が集まって、遊ぶ場所?
新宿、渋谷、池袋、 穴場としては原宿の表参道
いずれにしても広すぎて探すことは不可能に思えました。
そんな話をしているうちに、もう夕方になりました。

己晴さんも半分あきらめ顔です。
当時私は東京の荻窪の安アパートに住んでおりました。
車で帰り、軽く夕飯を食べて午後7時
私はふと友人の「細野テルちゃん」の事を思いだしました。
彼は私がシーサイドに入った頃からの友人で、
ロータスヨーロッパを風呂屋のペンキ画の営業で稼ぎ、
新車をアトランチックで買った努力の人です。
但し、裏の顔があり「女をナンパするのが大好き」
当時まだ若かったから仕方ありません。(28歳ころ)
その手口が巧妙で、仲間と集団で原宿の表参道の入り口付近に車を並べ
歩いて通る若い子に片っ端から声をかけると言うものでした。
数撃ちゃ当たるという理屈です。

続く。
プロフィール

Castelauto

Author:Castelauto
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク