FC2ブログ

イベントのお知らせ

皆さんおはようございます。

写真



今週の週末、19日20日 毎年恒例のノスタルジックカーショー
考えたら今年ですでに20年以上、たぶん連続で参加しているのは
当社のみ?
特に今回は場所を今までの ビックサイトから近くのお台場の広場に移して
野外のスタイルでやるという。
その特性を生かして、エンジンの音を聞かせたり、
周回路を作ってデモランをさせたりするそうだ。
確かに車は動いてなんぼだし、音も聞ければさらに良い。

昨日は快晴、バットモービルも動いた?  当社もミウラを走らせた。
あと、ローラT70というレーシングカーも。
面白いから是非見に来てくれ。

P1020273.jpg

P1020278.jpg

オートトレィディングの社長、南原さんとは旧知の仲だ。25年くらい前から。
一緒にロンドンに行ったこともある。

P1020283.jpg

P1020286.jpg



駐車場は、船の科学館が近い。是非お越しいただきたい。
当社も5台くらい持参するよ。

今日のおまけ。

なぜかミウラ一族の中でも高い人気を誇る 通称イオタ。
私はシーサイドの時に入れたこの始めブルーだった個体に触れて
その後神戸のお客に売った経験がある。
今思い出せば、確かに音はうるさかった。
サイレンサー無しのストレートのままだからね。
このイオタについてはまたの機会に詳しく話をする。

IMAG0651.jpg

IMAG0657.jpg

IMAG0658.jpg

IMAG0659.jpg

たぶん初公開のこの車のコクピット。
ステアリングがミウラのオリジナルではない、カウンタックLP400の
フェレーロがついているね。


IMAG0650.jpg

IMAG0664.jpg

そして神戸の方がブルーはいやだと言ったので、全塗装したのだが、
色を私の独断で少しオレンジがかった色にした。
この時、多数あるリベットを打ちかえるのに板金屋が苦労した。



プロフィール

CASTEL AUTO

Author:CASTEL AUTO
「子供の頃から純粋に車が大好きだった」

そんな無邪気な少年は自然の成り行きで1974年伝説のシーサイドモーターに入社。
46年経った現在も車に対する愛情と情熱は冷めやらぬまま
今日もひたむきに走り続けている。

キャステルオート
鞍 和彦

最新コメント

最新トラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR