FC2ブログ

人生はローリングストーン

皆さんおはようございます。

私が中学生の頃、イギリスのロックバンド
「ローリングストーンズ」が全盛期でした。
彼らがいまだに活躍しているのは、とても素敵だと思います。
その名前の由来を調べてみると。。
文字道理「転がる石」
山を転がるのか、川を転がるのか
どちらでも良いこと。
はじめは角がとがっていた石でも長い年月をかければ丸くなる。
言いえて妙な言葉だ。

残念なことに、私はいまだに「棘 とげ」が抜けない
学生の頃にベトナム戦争があり、
とにかく既成の勢力、規則、校則、など
なんでも良いからぶち壊せと、
「破壊が有って、創造が産まれる」
みたいな理想主義にかぶれていました。
今の若者たちに、「理想主義」? なんのこっちゃ?
と一笑されるでしょうが。
それだけ「思想」というものに重みがあった時代。

つい先だって、香港で本土への容疑者引き渡し条例に反対して
大規模なデモが起きました。
あの香港人も「1国2制度」を守りたいのかと感じました。
では日本は?
地方と、首都圏との格差はあるにせよ、
「1国」です。
それを当たり前と感じるのか、有難いと感じるのか
その差は大きい。
かつて「ケネディ大統領」が就任演説で述べた
国家が貴方に何を与えるのかを考える前に
貴方が国に何を与えるのか
これを考えろと説きました。
今の疲弊しきったこの国に必要なのは、そういう「思想」です。
年を取って、老人になり
すっかり角がとれた砂浜の丸い石になるのか
それとも「砂」になり果てるのか、
貴方はどちらの方向に進みますか?

プロフィール

CASTEL AUTO

Author:CASTEL AUTO
「子供の頃から純粋に車が大好きだった」

そんな無邪気な少年は自然の成り行きで1974年伝説のシーサイドモーターに入社。
46年経った現在も車に対する愛情と情熱は冷めやらぬまま
今日もひたむきに走り続けている。

キャステルオート
鞍 和彦

最新コメント

最新トラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR