FC2ブログ

Dino246GT クラシケ取得済み

皆さんおはようございます。

毎朝のニュースは何処のチャンネルを回しても
新型コロナウイルスの話題で持ちきりです。
横浜港には巨大なクルーズ船が停泊するための桟橋がいくつかありますが、
今回の「ダイヤモンドプリンセス」は大黒ふ頭という
本来貨物専用のターミナルに停泊しています。
まだ3000人以上の乗客とクルーが乗ったまま。

人間何が苦しいかと言えば「自由が無いこと」 
買い物に行けない、友人や家族と会うことも出来ない、仕事も出来ない
まるで刑務所と同じです。
遊びに行った船の旅がこんなことになるとは夢にも想像できなかったでしょう。
まだ飛行機と違い、空を飛んでるわけでは無いのが唯一の救いです。
私もしょっちゅう飛行機に乗りますが、あの狭い空間は「我慢」の一言です。

さて そういうわけで元気?な我々は日常の幸せをかみしめて、
好きなことに意欲を燃やしたいと思います。
それが我々の生きる道です。

今日ご紹介するのは「ディノ246GT」しかも右ハンドル。
元々は偉大なるグレートブリテン イギリス仕様です。
日本が文明開化の時代に道路の通行区分をしようとした時、
その時代のリーダーだった 英国の真似をして左側通行にした。
それで自動車は右ハンドル。これはご存じのこと。
だからこの国は、右ハンドルに便利な様に道路や施設が作られている。

ですので、このディノも便利かなと。
実際は車幅が狭いので、特に優位性はありませんが。
レストアは2年前に完成済み、クラシケも同時期に取得。

直ぐに綺麗なディノに乗りたいあなたにはぴったりです。
ご興味のある方はお問合せ下さい。

dino uk-1 (2)
dino uk-2 (2)
dino uk-3 (2)
dino uk-4
dino uk-5
dino uk-7
dino uk-6
dino uk-7
dino uk-8
dino uk-9
dino uk-10
dino uk-11
dino uk-12
dino uk-13
dino uk-14
dino uk-15
dino uk-16
dino uk-17
dino uk-18
dino uk-19
dino uk-21
dino uk-22
dino uk-23



045-663-4660
フロント しのもとまで。


プロフィール

CASTEL AUTO

Author:CASTEL AUTO
「子供の頃から純粋に車が大好きだった」

そんな無邪気な少年が自然の成り行きで1974年伝説のシーサイドモーターに入社。
45年経った今も車に対する愛情と情熱は冷めやらぬまま、
ひたすら走り続けている。

キャステルオート
鞍 和彦

最新コメント

最新トラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR