FC2ブログ

普通であることの有難さ

皆さん こんにちは。

普段我々は休日になると、
デパートやショッピングモールに買い物に行ったり、映画を見たり、
あるいは公園に出かけたり。。。
それが日常、普通で当たり前のことの様に思っておりました。

私は正直、戦後生まれなので終戦直後の物資が極端に無い時代は知りません。
ところがわずか1ヶ月ほどの間、
食料品以外は、ほぼ何もない生活を強いられました。
その連鎖で中小企業や飲食店、娯楽施設など歯車が止まった部署には
先が見えない不安?から
廃業や、倒産の声が聞こえてきます。
ここまでは一般論。
耳がタコになるくらい毎日、朝から晩まで聞かされています。

ここからは私の個人的な意見。
毎日テレビをつければイヤになるくらい「コロナ」の話題ばかり
それをあおるマスコミや政府関係者。
彼らは基本「公務員」あるいは大企業の一員。
それらのくくりで、この日本丸の頂点を担う立場。
まさかコロナで減俸とかにはならないだろうから、
安倍ちゃんが自らの給料を差し引いて医療従事者に寄付するとか、
官僚達も右にならえで痛みを共有するとか、
それならまだ国民の共感を呼びやすいだろう。

仮定の話だが、もし現在、
”故 田中角栄氏”が首相だったら、全財産の半分以上を差し出すのではなかろうか?
「カネとは使ってこそ意味がある」と大見得を切って。
机上の空論で言葉を連ねる位なら、一つの行動の方がよほど説得力がある。
また今回の「自粛要請」
一見すると、もっともらしい言葉だが、
完璧に「個人の自由の侵害」あるいは「抑圧」ではないのか?
政府がこのウイルスについて情報を流すのは良い。
けれどそれをどう捉えるのかは個々の問題では無いのか?
まさに個人の自由だ。感染して死のうが生きようが、
死ぬのが怖いなら感染しない様に注意するだけの話。

また他人に移すのが申し訳ないと思うなら、それなりの配慮をすれば良い。
だから個人商店、個人経営のレストラン、食堂など 政府、国家に応じる必要は無い。
来店してくれる顧客には今まで以上のサービスを提供すれば良い。
パチンコ店もそうだ。
3密でパチンコをして感染したとしても「自己責任」
そんな父親を持った家族? それが貴方の運命だ。
それが嫌なら、パチンコに行く父親を家に入れなければ良い。
それこそが曖昧な意味で無く
◎個人の人権
◎個人の理性
◎個人の人格だ。

それをすべて右にならえで統率することは不可能だし意味が無い。
それが出来るのは「共産党独裁国家」中国だけだ。
正直私は中国人に生まれなくて良かったと思う。
生まれていたら多分、今頃、監獄にいるだろう。

総括すると、
今はそれぞれの国の問題ではなく、
そこに存在する一人一人の人民の
まず自分、次に家族、友人を守る意識の高さ
ウイルスを敵視するだけでなく、「融和」するくらいの度量の深さ
自分が生きていく上での「国」との対峙
言われるがまま、ただ右を向くだけで無く、
それらをどの位のレベルで、自らのモチベーションに転換できるかが
今後の我々の生き方を大きく左右する事になるだろう。

幸いキャステルは非常に良いお客様に恵まれて、
こんな時期でも車は売れているし、レストアの仕事も忙しい。
賢い人ほど時流を見極め、好機を得ている。(今かなりの円高だから)
嘘だと思うなら連休中の明日あさって会社を訪ねてくれ。
シャッターを開けて仕事をしているのが見えるから。
それが仕事に対するモチベーションだ。

2020年 5月4日
常にハングリーで反抗的な社長を持つ
キャステルオート







プロフィール

CASTEL AUTO

Author:CASTEL AUTO
「子供の頃から純粋に車が大好きだった」

そんな無邪気な少年は自然の成り行きで1974年伝説のシーサイドモーターに入社。
46年経った現在も車に対する愛情と情熱は冷めやらぬまま
今日もひたむきに走り続けている。

キャステルオート
鞍 和彦

最新コメント

最新トラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR