FC2ブログ

夢は叶うのか、叶えることが目的なのか

おはようございます。

我々は成長するにつれて自我が目覚め、
自分の立ち位置を自覚します。
それと同時に高校進学、大学受験と
自分を取り巻く環境に対峙していかなくてはならなくなります。
そこで自分の学問に対する向上心や知識が試され
自分の能力を知ることになります。

次のステップは
自分に見合った大学あるいは専門学校を出てからの話です。

ある人は東大を出るだろうし、
ある人は3流大学
ある人は高卒で働き始める人もいるでしょう。

ここで問題になるのは、
その人物が社会に出る過程で、どれほどの目的意識を持てるかです。
目的意識とは簡単に言えば、「どんな人間になりたいか」
もっと具体的に言えば、「どんな肩書きを持つ人になりたいか」
それは社長なのか、寿司の職人か、大工か、あるいは、警察官か
職業は千差万別です。

全ての人が志してスンナリ社長になれる訳ではありません。
またそれを持続することも大変難しい。
勿論、寿司職人も一流になるには相当の修行を積まなくてはならないでしょう。
大学卒業して一番下のサラリーマン見習いになり、
ウカウカしていると、すぐに30歳
その時、既に今後の人生は3~5択くらいの選択肢があり、
AからC、Dと優しい順番に道が示されています。
このように我々の人生は常に時間との闘い、進路を決める葛藤との戦い
これが必ずつきまといます。

私の場合ですと、
22歳で学生から社会人になり、シーサイドモーターで働いた。
30歳の時に会社が倒産して一人でブローカーを始める。
年代で言えば1980年
そこからの10年は、ほぼ遊んでいた様なもの。
何故なら遊んでいても誰も叱る人がいないから。
自分を律するのは本当に難しい。

1988年頃にバブルが起き、日本国中泡まみれになって騒いだが、
1990年になり全てが泡のように消え去り
私自身、手元には何も残らずただ税金だけが残った。
その時、すでに40歳
この様に特に何の目標も持たず、毎日仕事が無いときはパチンコ通い
これでは本当に無駄な生き方。

ある朝、ふとそう思った私は、ようやく目標を立てることを思いつく。
ここまでで20歳の時から数えたら20年のロス。
それからは、自分の少ない経験を少しでも大きく見せる努力をしていった。
それを裏付けしていく為に、ナケナシの金をはたいて海外に飛び、
見聞を積んでいった。

それから30年経った今、
ようやく日本で一番のヴィンテージカーディーラーと自負できるようになる。

やはり毎日のルーティンに流されていては、
瞬く間に月日が経ってしまう。
年々顔のシワが増え、髪の毛が薄くなり白髪が増える。
私も同じだ。
但し、身体の変化には逆らえないがマインドは幾らでも変えていける。
つまり 「チェンジマインド」 

これを何時の時点で、どのように目標設定するかで
貴方の人生は確実に変わる。
大きな目標でも、些細な目標でも良い。
私が車の分野でお手伝い、後押しが出来ることがあるならいつでも相談に乗る。
是非、声をかけてくれ。
人生の表も裏も見てきて、非常に経験豊富な私なら
大概の質問、相談に的確な答えを出せるだろう。

KAZU-4_20210417124247dde.jpg
シーサイドモーター 在籍時 1978年
私は 27歳
後ろは新車で入ってきた 308GTB

8月に70歳を迎える
キャステルオート社長
鞍 和彦

kazu-3_202104171251217ce.jpg
後ろのGT40は 私の今まで売ってきた中でも ベスト3に入る
お気に入りの車。
とにかく、スタイルが良い、しかも相当速い。
2000万円以下で買えるよ

GT40-2015-9_2021041713004469d.jpg
GT40-2015-8.jpg
GT40-2015-6.jpg
GT40-2015-7.jpg








プロフィール

CASTEL AUTO

Author:CASTEL AUTO
「子供の頃から純粋に車が大好きだった」

そんな無邪気な少年は自然の成り行きで1974年伝説のシーサイドモーターに入社。
46年経った現在も車に対する愛情と情熱は冷めやらぬまま
今日もひたむきに走り続けている。

キャステルオート
鞍 和彦

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR